ゼクシィvsマイナビウエディングを比較!どっちがおすすめか違いを調べてみた

たくさんある結婚式場の中から
自分たちにぴったりの結婚式場を
紹介してくれる式場紹介サービス。

そんな式場紹介サービスにも
それぞれのサービス内容に違いがある
ことを知っていますか?

今回は式場紹介サービスの中でも有名な
ゼクシィ」と
マイナビウエディング
を調査・比較しました!

この2つの式場サービスには
このようなの違いがあります。

  1. 特徴の違い
  2. 価格・割引の違い
  3. 相談カウンターの違い
  4. 対応エリア・式場数の違い
  5. 合同ブライダルフェアの違い
  6. キャンペーン特典の違い

わかりやすく比較表にしたので
まずはこちらをチェックしてみてください。

ゼクシィとマイナビウエディングの比較表

それでは比較した項目を
詳しくチェックしていきましょう!

①ゼクシィとマイナビウエディングの特徴の違いを比較

ゼクシィとマイナビウエディング
どちらも大手の結婚式場紹介サービスで
自分たちが希望する結婚式場を
探すことができる
式場紹介型サービスなのですが、
それぞれ特徴が違うんです。

ゼクシィは
業界最大手、リクルート社が運営
全国最大級の式場数
マイナビウエディングは
大手マイナビが運営
成約すれば割引額が大きい

ではそれぞれの違いを
見ていきましょう。

▼サービス内容の比較

項目ゼクシィマイナビウエディング
予約サイト
SNSサイト
雑誌×
割引プラン花嫁割
半年以内の実施限定
サロン限定特典
総額から30万円割引など
キャンペーン商品券4万円電子マネー8万円
式場提携約2700件約1500件
カウンター相談カウンター
63店舗
相談サロン
22店舗
LINE相談××
アプリ×
合同フェアゼクシィフェスタブライダルマルシェ

▼取り扱いアイテムの比較

項目ゼクシィマイナビウエディング
前撮り〇検索・紹介のみ〇検索・紹介のみ
国内リゾート4エリア6エリア
海外挙式15エリア以上7エリア以上
二次会〇検索・紹介のみ〇検索・紹介のみ
アイテム引き出物・装花・
内祝い・保険など
指輪・ドレス
新居など
指輪133ブランド133ブランド
エステ〇検索・紹介のみ〇検索・紹介のみ

ゼクシィの特徴


出典:ゼクシィ

  • キャンペーンと特典を併用できない
  • 割引は半年以内の結婚式限定
編集部・木村
編集部・木村

業界最大手のゼクシィは、対応エリア・提携式場数など掲載数が多いのも魅力。式場探し以外にも結婚に関わる情報がたくさん揃っています。結婚に関する準備が全部が不安…というカップルは、ゼクシィをチェックしてみてくださいね。

サービス内容概要
指輪探し提携ブランド130以上
商品券6000円分もらえるキャンペーン
前撮り全国の前撮りスタジオから検索
海外挙式エリア:ハワイ・アジア・ヨーロッパ含む
15エリア以上に対応
国内リゾートエリア:北海道・軽井沢・沖縄・信州アルプスなど
二次会
1.5次会
全国からパーティ会場を検索
合同フェア式場探し相談・会場ブース・試着
ドレスショー・DIYなどの合同イベント
ゼクシィは指輪探しもおすすめです。提携ブランド数は133ブランドと業界最大。各ブランドからゼクシィ限定特典がもらえますし、ゼクシィからもキャンペーン特典として6000円分の商品券がもらえます。(人数限定・先着順なのでお早めに)

マイナビウエディングの特徴


出典:マイナビウェディング

  • 成約特典が8万円と高額
  • 式場見学数指定がなく最大金額の特典がもらえる
  • 結婚式を実施するとさらにTポイント2万5千円分もらえる
  • 結婚式実施日が半年以上先でも割引を適用してくれる
  • マイナビ限定特典が充実している
  • 掲載式場数が多い
  • こまかいこだわり条件で検索できる
  • 特典は成約しないともらえない
  • 他サービスより割引プラン額が少なめ
  • キャンペーン対象外の式場がある
編集部・雑賀
編集部・雑賀

マイナビウエディングは成約すれば特典がかなり高額になります!気に入った会場がキャンペーンの対象の結婚式場で、あまり悩まずに成約の意志が固まっているカップルにはオススメです。

サービス内容概要
指輪探し4℃ BRIDAL・アイプリモ
ダイヤモンドシライシなどと提携
前撮り対応エリア:沖縄・京都・関東・東海
海外挙式エリア:ハワイ・グアム・サイパン
ミクロネシア・パリ・アジア
オーストラリア・ニュージーランド
モルディブ・タヒチ・ニューカレドニア
フィジー・ヨーロッパ・アメリカ
カリブ等
国内リゾートエリア:北海道・軽井沢
甲信越・伊豆・箱根
沖縄・九州
二次会
1.5次会
検索・紹介のみ
合同フェアブライダルマルシェ
マイナビウエディングもゼクシィ同様、指輪探しがおすすめ!提携ブランド数は133ブランドとかなり多く、こだわり検索もしやすいです。各ブランドからマイナビウエディング限定特典がもらえますし、キャンペーン特典として6000円分の電子マネーがもらえます。期間限定なので、ぜひチェック&エントリーしてくださいね!

ゼクシィとマイナビウエディングの特徴の違いまとめ

「ゼクシィ」と
「マイナビウエディング」は
サービスにそれぞれ特徴や強みがある
ので自分たちに合ったサービスがある
方を利用するのがポイントです!

ゼクシィの特徴・良さは
式場紹介数が業界最大級
半年以内の結婚式だと特典金額が
大きくなる
マイナビウエディングの特徴・良さは
見学数によって特典金額が変わらない
成約さえすれば特典金額が大きくなる

たくさんの式場の中から選びたいなら
ゼクシィがおすすめですが、
成約前提であまり時間をかけずに
式場を決めてもいい!というカップルは
マイナビウエディングを利用しても
いいかもしれませんね。ゼクシィの詳細はこちら

マイナビウエディングの詳細はこちら

【比較表】ゼクシィとマイナビウエディングの違い

比較表ゼクシィマイナビウエディング
特徴式場紹介サービス
業界最大手で全国対応
式場紹介サービス
成約特典が高額
価格・割引花嫁割(カウンター限定)
半年以内の結婚式なら
100万円割引きになることも
サロン限定特典
サロン利用・成約必須
30万円ほどの割引も
店舗数63店舗22店舗
相談カウンター店舗数が多く
対応エリアが広範囲
店舗数が多く
対応エリアが広範囲
対応エリア日本全国関東・東海・関西・九州
北海道/東北
提携式場数約2700件約1500件
合同フェアゼクシィフェスタブライダルマルシェ
キャンペーン商品券4万円
(WEBエントリー限定)
電子マネー8万円
(対象式場のみ・成約必須)
割引と特典×併用不可〇併用可能

②ゼクシィとマイナビウエディングどっちが安い?価格・割引の違いを比較

ゼクシィ、マイナビウエディング
どちらにも割引プランがあるのですが
適用されるための条件があるんです。

それは、どちらの割引プランも
相談カウンターを利用していること
が条件なのです。

それぞれの条件を確認していきましょう。

ゼクシィの割引プラン

ゼクシィが用意している割引プランは
花嫁』。

ゲスト数や結婚式の開催時期の条件で
110万円以上割引になる可能性がある
魅力的なプランです。

花嫁割が適用される条件は
「ゼクシィ相談カウンターを利用すること」
です。

ネットで式場探し、予約をした場合は
特典が使えないので、
必ず相談カウンターを通して
式場予約をする必要がありますよ。

編集部・木村
編集部・木村

花嫁割が適用されるためには、ゼクシィ相談カウンターの来店は必須です。また、結婚式場や、結婚式を挙げる時期によって付く特典額は異なるので、相談してアドバイスをもらうといいかもしれません。

マイナビウエディングの割引プラン

マイナビウエディングが用意する
割引プラン『サロン限定特典』。

総額から30万円割引になったり
コース料理をランクアップできたりと
式場によって特典は異なります。

サロン限定特典が適用される条件は
マイナビウエディングサロンを利用する
ことです。

ゼクシィ同様ネットで式場探し、
予約をした場合は特典が使えないため、
必ず相談サロンを通して
式場予約をする必要があります。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

ゼクシィ同様、サロン限定特典を適用してもらうためには、マイナビウエディングサロンへの来店が必須です。また、結婚式場によって付く特典は異なるので、希望の条件がどうかは式場ごとに確認が必要です。

割引プラン対決の結果『ゼクシィ』

割引に関しては
どちらの特典も適用条件が
相談カウンターを利用すること

なので、特典額の大きさで比較すれば
ゼクシィの勝利と言えるでしょう。

ゼクシィは式場掲載数も多いので
気に入った会場が見つかったら
相談カウンターで話してみると
いいかもしれませんね!

ゼクシィの詳細はこちら

③ゼクシィとマイナビウエディングの相談カウンターの違いを比較

相談カウンターゼクシィマイナビウエディング
店舗地域関東・東海・関西
北海道・東北
北陸甲信越・中国四国
九州・沖縄
関東・関西・東海
九州・北海道・東北
店舗数63店舗22店舗
カウンター特徴店舗数が多い
50万組の相談実績
店舗数が多い
対応エリアが広範囲

ゼクシィ相談カウンター
対応エリアが日本全国と広く
店舗数が多いことが魅力です。

その点マイナビウエディングサロン
の店舗数は22店舗なので
自分たちの地域にサロンがないカップルは
他の相談カウンターを利用
することになります。

編集部・木村
編集部・木村

マイナビウエディングサロンに比べるとゼクシィ相談カウンターの方が多く店舗展開されているので、ご自身のお住いの地域にある相談カウンターを利用してくださいね!

マイナビウエディングサロンは
対応地域や店舗数が少ないことが
少しネックになりますが
有名百貨店に店舗をかまえる
コンパルと提携しているため
アクセスがしやすかったり
買い物の予定などと合わせて利用
できるのは便利ですよ。

またマイナビウエディングサロンは
個室で相談できたり、一部店舗には
キッズスペースがあったりと
設備は充実していますよ。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

マイナビウエディングサロンは店舗数はゼクシィ相談カウンターほど多くはありませんが、百貨店の中にあってアクセスが良かったり、個室やキッズスペースなどの設備が充実している面は嬉しいですね。

相談カウンター対決の結果『引き分け』

ゼクシィ相談カウンター
対応エリアが広範囲
なので
日本全国どこに住んでいる
カップルでも利用可能です。

相談カウンターの設備においては
個室やキッズスペースも完備している
マイナビウエディングの方が良い
という結果でした。

ゼクシィの詳細はこちら

マイナビウエディングの詳細はこちら

④ゼクシィとマイナビウエディングの対応エリア・式場数の違いを比較

エリア・掲載数ゼクシィマイナビウエディング
対応エリア日本全国関東・東海・関西
九州・北海道/東北
提携式場数約2700件約1500件

ゼクシィの提携式場数は
日本全国約2700件と業界最大手
です。

圧倒的に情報量が多いので
様々なエリア・式場スタイルから
結婚式場を探すことができますよ。

編集部・木村
編集部・木村

提携式場数や、最新情報など圧倒的な情報量を誇るのがゼクシィの魅力です。まだ結婚式場のイメージが湧いていない…というカップルには、様々な式場を探すことができるのでおすすめですよ。

一方マイナビウエディングは
ゼクシィに比べると
提携式場数は、やや少なめ。

ただ、提携式場数は業界内では多いで
サイトの見やすさ、使いやすさに
定評があります

ただ8万円分の特典がもらえる
キャンペーンは
成約しないと適用されないのと、
対象外の式場もあるので
注意が必要です。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

マイナビウエディングはゼクシィに比べると提携式場数は少ないですが、サイトの見やすさ、検索のしやすさは定評があります。希望の式場があるかどうか、まずは検索してみるといいですね。

対応エリア対決の結果『ゼクシィ』

対応エリア、掲載式場数共に
ゼクシィの方が多い

ことがわかりました。

マイナビウエディングは
提携式場数はゼクシィよりは少ないですが
サイトは見やすく、式場検索はしやすいです。
ただ、成約しないと特典がつかない式場も
あるのでよく確認が必要です。

ゼクシィの詳細はこちら

⑤ゼクシィとマイナビウエディングの合同ブライダルフェアの違い

ゼクシィでは『ゼクシィフェスタ』
マイナビウエディング では
『ブライダルマルシェ』という
ブライダルフェア
年に数回開催されていますが
開催規模は大きく異なります。

ゼクシィ の『ゼクシィフェスタ』は
結婚式場や結婚式に関連するショップが
集まる合同ブライダルフェア
内容は

  • 式場探しの無料相談
  • 結婚式場の案内ブース
  • 指輪やハネムーンなど企業ブース
  • ドレスショー
  • ドレス試着
  • 結婚式グッズのDIYコーナー
    など

式場探しに役立つ内容や情報を
一度の収集できますし、
ドレス試着など楽しめるイベントも
多く企画されています。

編集部・木村
編集部・木村

ゼクシィフェスタには多くの式場が参加していて、一度にたくさんの会場を比較することができますよ。ゼクシィのサイトから事前予約するとQUOカードなどの特典がもらえるので、ぜひチェックしてくださいね!

編集部・雑賀
編集部・雑賀

マイナビウエディングの『ブライダルマルシェ』はサロン内で開催される小規模フェア。結婚式相談のほか、ドレス試着やブライダルアイテムのDYI体験などができるようです。サロンごとに開催されているようなので、公式サイトからチェックしてみてくださいね。

合同ブライダルフェア対決の結果『ゼクシィ』

合同ブライダルフェア対決は
式場探しに役立つ内容や情報を
一度に収集できる
「ゼクシィ」に決定!

年に数回の開催なので
式場探しを始めたら次回開催の
最新情報をすぐにチェックしてくださいね。ゼクシィの詳細はこちら

⑥ゼクシィとマイナビウエディングのキャンペーン特典の違いを比較

キャンペーンゼクシィマイナビウエディング
特典内容商品券電子マネー
特典金額4万円分8万円分
適用条件ネット予約のみ
式場見学+写真送付
式場見学+成約
申込用紙控え提出

ゼクシィのキャンペーン特典は
商品券4万円分です。

式場見学3件と写真送付だけで
特典がもらえますが、

  • サイトからの予約の場合のみ
    (カウンター限定の割引とは併用できない)
  • 首都圏・東海・関西・九州・沖縄のみ
    (その他の地域は1万円の商品券)

という点に注意が必要です。

編集部・木村
編集部・木村

式場見学3件と写真送付だけで4万円なのは特典をもらうハードルが低くて魅力ですが、割引と併用できないのはちょっと残念ですね。

ゼクシィの詳細はこちら

マイナビウエディングの
キャンペーン特典は
電子マネー8万円分です。

マイナビウエディングで
式場見学と成約、
申込用紙の控えを提出すると
特典をもらうことができますが、

  • キャンペーン対象の式場のみ
    (予約時キャンペーン対象マークがあるか確認)
  • 結婚式の総額が50万円以上(税抜)が対象
    (交通費や宿泊費は除く)

という点は注意が必要です。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

希望している式場がキャンペーンの対象式場であれば、電子マネー8万円がもらえるのでかなり高額な特典ですね!

マイナビウエディングの詳細はこちら

キャンペーン特典対決の結果『マイナビ』

キャンペーン特典に関しては
特典額が大きい「マイナビ」に決定!
成約することで大きな特典がもらえますよ。

ゼクシィは金額もマイナビウエディング
より少なく、特典との併用ができない
というところが、少し残念。。

マイナビウエディングの詳細はこちら

結果発表!ゼクシィvsマイナビウエディングどっちがおすすめ?

今回は式場紹介サービスの
ゼクシィとマイナビウエディング
について様々な違いを比較しました。

ゼクシィとマイナビウエディングの違いを
比較した結果はこのようになりました。

比較表結果ゼクシィマイナビウエディング
特徴引き分け式場紹介サービス
業界最大手で全国対応
式場紹介サービス
成約特典が高額
価格・割引
ゼクシィ
花嫁割(カウンター限定)
半年以内の結婚式なら
100万円割引きになることも
サロン限定特典
サロン利用・成約必須
30万円ほどの割引も
相談カウンター
店舗数

ゼクシィ
ゼクシィ相談カウンター
店舗数が多く
対応エリアが広い
63店舗
マイナビウエディングサロン
店舗数が多く
対応エリアが広範囲
22店舗
対応エリア
提携式場数

ゼクシィ
日本全国
約2700件
関東・東海・関西・九州・北海道/東北
約1500件
合同フェア
ゼクシィ
ゼクシィフェスタブライダルマルシェ
キャンペーン
マイナビ
式場探しキャンペーン
商品券4万円

(WEBエントリー限定)
電子マネー8万円
(対象式場のみ・成約必須)

ゼクシィのサービスまとめ

ゼクシィには
このような特徴がありました。
ゼクシィ公式サイト

編集部・木村
編集部・木村

様々なエリア・式場ジャンルなど、たくさんの結婚式場の中から結婚式場を探したいなら、提携式場数業界最大級のゼクシィがおすすめ!

マイナビウエディングのサービスまとめ

マイナビウエディングには
このような魅力がありました。
マイナビウエディング公式サイト

編集部・雑賀
編集部・雑賀

式場見学から成約まであまり時間をかけずに、ある程度意思が固まっている状態であれば、マイナビウエディングを活用するのがいいかもしれません。

ゼクシィとマイナビウエディング
それぞれの良さや特徴を知って
自分たちに合うサービスを
活用してくださいね!

おふたりにピッタリの
結婚式場が見つかることを
心から祈っています♪

コメント・質問はこちらから♪

タイトルとURLをコピーしました