ハナユメとマイナビウエディングを比較!安いのはどっち?

これから式場紹介サービスを
利用しようと考えている皆さん。

式場紹介サービスにも
それぞれ違いがあることを
ご存知でしょうか?

今回は式場紹介サービスでも有名な
ハナユメ」と
マイナビウエディング
を徹底比較しました!

この2つの式場サービスには
下記の違いがあります。

  1. 特徴の違い
  2. 価格・割引の違い
  3. 相談カウンターの違い
  4. 対応エリア・式場数の違い
  5. 合同ブライダルフェアの違い
  6. キャンペーン特典の違い

わかりやすく比較表にしました。

それでは比較した項目を
ひとつずつチェックしていきましょう。

①ハナユメとマイナビウエディングの特徴の違いを比較

比較表ハナユメマイナビウエディング
特徴式場紹介サービス
高額特典&大幅割引でお得
式場紹介サービス
成約特典が高額
価格・割引ハナユメ割
ハナユメを経由するだけで
100万円以上の割引も
サロン限定特典
サロン利用・成約必須
30万円ほどの割引も
店舗数11店舗22店舗
相談カウンターハナユメ相談デスク
オリコン満足度調査
3年連続1位を獲得
店舗数が多く
対応エリアが広範囲
対応エリア関東・東海・関西・九州関東・東海・関西・九州
北海道/東北
提携式場数約670件約1500件
合同フェアブラフェスブライダルマルシェ
キャンペーンハナユメキャンペーン
電子マネー5万円
電子マネー6万円
(対象式場のみ・成約必須)
割引と特典〇併用可能〇併用可能
(相談カウンターのみ)

ハナユメとマイナビウエディング
どちらも希望の結婚式場を
探すことができる
式場紹介型サービスですが、
それぞれ特徴が異なるんです。

ハナユメは割引額が大きい
キャンペーン特典も併用可能で高額
マイナビウエディングは
大手マイナビが運営
成約すれば割引額が大きい

ではそれぞれの違いを
比較していきましょう。

▼サービス内容の比較

項目ハナユメマイナビウエディング
予約サイト
SNSサイト×
雑誌××
割引プランハナユメ割
100万円以上割引も
サロン限定特典
総額から30万円割引など
キャンペーン電子マネー5万円電子マネー6万円
式場提携約670件約1500件
カウンターウエディングデスク
11店舗
相談サロン
22店舗
LINE相談×
アプリ×
合同フェアブラフェスブライダルマルシェ

▼取り扱いアイテムの比較

項目ハナユメマイナビウエディング
前撮りハナユメフォト〇検索・紹介のみ
国内リゾート4エリア6エリア
海外挙式5ヵ国7エリア以上
二次会二次会くんと提携〇検索・紹介のみ
アイテム×指輪・ドレス
新居など
指輪16ブランド133ブランド
エステ×〇検索・紹介のみ

ハナユメの特徴


出典:ハナユメ

  • キャンペーン特典が高額(5万円分)
  • どのサービスよりも割引額が大きい
  • 割引条件がハナユメを通して
    式場探しするだけで簡単
  • キャンペーン特典と割引が併用できる
  • オリコン満足度調査3年連続で1位獲得
  • 担当者とLINEでやりとり可能
  • 提携式場が他のサービスより少ない
  • 対応エリアや相談デスクが少ない
編集部・木村
編集部・木村

ハナユメは割引額、特典額ともに高額で、適用されるための条件も簡単です。かつ併用もできるので、どの式場紹介サービスよりもお得に使えますよ!まず最初に希望の式場をハナユメで検索することをオススメします!

サービス内容概要
指輪探しアイプリモ・トレセンテ・シライシ
エクセルコ・ラザールなどと提携
前撮り対応エリア:沖縄・京都・関東・東海
海外挙式エリア:ハワイ・グアム・サイパン・
バリ・オーストラリア
国内リゾートエリア:北海道・軽井沢・八ヶ岳・沖縄
二次会
1.5次会
「二次会くん」と提携した会場探し
ディズニーチケットなど豪華特典あり
合同フェア式場探し相談・会場ブース・試着
ドレスショー・DIYなどの合同イベント

マイナビウエディングの特徴


出典:マイナビウェディング

  • 成約特典が6万円と高額
  • 式場見学数指定がなく最大金額の特典がもらえる
  • 結婚式を実施するとさらにTポイント2万5千円分もらえる
  • 結婚式実施日が半年以上先でも割引を適用してくれる
  • マイナビ限定特典が充実している
  • 掲載式場数が多い
  • こまかいこだわり条件で検索できる
  • 特典は成約しないともらえない
  • 他サービスより割引プラン額が少なめ
  • キャンペーン対象外の式場がある
編集部・雑賀
編集部・雑賀

マイナビウエディングは成約すれば特典がかなり高額になりますね!気に入った会場がキャンペーンの対象の式場で、ある程度成約の意志が固まっているカップルにはオススメです。

サービス内容概要
指輪探し4℃ BRIDAL・アイプリモ
ダイヤモンドシライシなどと提携
前撮り対応エリア:沖縄・京都・関東・東海
海外挙式エリア:ハワイ・グアム・サイパン
ミクロネシア・パリ・アジア
オーストラリア・ニュージーランド
モルディブ・タヒチ・ニューカレドニア
フィジー・ヨーロッパ・アメリカ
カリブ等
国内リゾートエリア:北海道・軽井沢
甲信越・伊豆・箱根
沖縄・九州
二次会
1.5次会
検索・紹介のみ
合同フェアブライダルマルシェ
マイナビウエディングは指輪探しもおすすめ!提携ブランド数は133ブランドで業界内でもかなり多く、こだわり検索もしやすいです。各ブランドからマイナビウエディング限定特典がもらえるだけでなく、キャンペーン特典として6000円分の電子マネーがもらえます。期間限定なので、ぜひチェック&エントリーしてくださいね!

ハナユメとマイナビウエディングの特徴の違いまとめ

「ハナユメ」と
「マイナビウエディング」は
それぞれに特徴や良さがあるので
自分たちに合ったサービスを
選んで利用するのがポイントです!

ハナユメの特徴・良さは
「割引」「キャンペーン特典」の
金額が高額・併用できる
割引条件が比較的簡単である
マイナビウエディングの特徴・良さは
見学数によって特典金額が変わらない
成約さえすれば特典金額が大きくなる

安く・お得に式場探しをしたいなら
ハナユメがおすすめですが、
成約前提であまり時間をかけずに
式場を決めてしまおう!というカップルは
マイナビウエディングを利用しても
いいかもしれません。

ハナユメの詳細はこちら

マイナビウエディングの詳細はこちら

②ハナユメとマイナビウエディングどっちが安い?価格・割引の違いを比較

ハナユメ、マイナビウエディング
どちらにも割引プランがありますが
適用される条件が異なります。

  • ハナユメ=どのカップルにも適用
  • マイナビウエディング
    =サロン利用のカップルに適用

それぞれの条件も確認していきましょう。

ハナユメの割引プラン

ハナユメが用意している割引プラン
ハナユメ割』。

ゲスト数や結婚式の開催時期の条件で
100万円以上の大幅割引になる
魅力的なプランです。

ハナユメ割が適用される条件は
「ハナユメ経由で式場探しをすること」
だけです!

相談カウンターに来店する必要はなく
ネットの式場検索、予約だけで
適用される手軽さが嬉しいですね。

編集部・木村
編集部・木村

ハナユメに掲載されている結婚式場へ見学予約すれば、ハナユメ割が適用される仕組みになっています。また、ハナユメ割は電子マネー5万円がもらえるキャンペーンとも併用可能なので、お得に式場探しをしたいカップルにおすすめです!

マイナビウエディングの割引プラン

マイナビウエディングが用意する
割引プラン『サロン限定特典』。

総額から30万円割引になったり
コース料理をランクアップできたりと
式場によって特典は異なります。

サロン限定特典が適用される条件は
マイナビウエディングサロンを利用する
ことです。

ネットで式場探し、予約をした場合は
特典が使えないので、
必ず相談カウンターを通して
式場予約をする必要があります。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

サロン限定特典を適用してもらうためには、マイナビウエディングサロンの来店は必須です。また、結婚式場によって付く特典は異なるので、希望の条件がどうかは式場ごとに確認が必要ですね。

割引プラン対決の結果『ハナユメ』

割引に関しては
マイナビウエディングは
サロン来店必須・特典内容が
式場によって異なるため、

ハナユメの勝利と言えるでしょう。

気になる会場がハナユメに
掲載されているなら、
ハナユメからの式場予約を
することをおすすめします!

ハナユメの詳細はこちら

③ハナユメとマイナビウエディングの相談カウンターの違いを比較

相談カウンターハナユメマイナビウエディング
店舗地域関東・東海
関西・九州
関東・関西・東海
九州・北海道・東北
店舗数11店舗22店舗
カウンター特徴オリコン満足度調査
3年連続1位を獲得
店舗数が多い
対応エリアが広範囲

マイナビウエディングサロンは
対応エリアが広く
店舗数が多いことが魅力です。

その点ハナユメはの対応地域は
関東・東海・関西・九州なので、
この地域以外のカップルは
他の相談カウンターを利用
することになります。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

ハナユメに比べるとマイナビウエディングサロンの方が広範囲に展開されているので、ご自身のお住いの地域にある相談カウンターを利用してくださいね!

ハナユメのウエディングデスクは
対応地域や店舗数が少ないことが
若干ネックになっていますが
主要都市には店舗がある
ので、少し足を伸ばせば
利用できるカウンターが
あるかもしれませんよ。

またハナユメのデスクは
オリコン満足度調査で
3年連続1位を獲得
の実績があります!

  • 利用のしやすさ
  • 店舗の清潔さ・雰囲気
  • 担当者のサポート力
  • 結婚式場
  • キャンペーン

この全ての評価項目で
マイナビウエディングを抜いて
1位を獲得
しています。

デスクでは式場探しの相談の他にも
見積もりのチェックや相談
空き状況の確認

式場の仮予約・見学予約
キャンセル代行

など、初めてでわからないことも
幅広く無料で相談可能です。

編集部・木村
編集部・木村

ハナユメには経験豊富なアドバイザーがいるので、結婚式の具体的なイメージが湧いていなくても、好みの雰囲気や条件などを伝えれば提携している式場の中からピッタリの結婚式場を提案してくれますよ。

相談カウンター対決の結果『引き分け』

マイナビウエディングは
対応エリアが広範囲
なので
様々な地域に住んでいる
カップルも利用可能です。

相談カウンターの内容においては
オリコン満足度調査3年連続1位の
ハナユメの方が良い
という結果でした。

ハナユメの詳細はこちらマイナビウエディングの詳細はこちら

④ハナユメとマイナビウエディングの対応エリア・式場数の違いを比較

エリア・掲載数ハナユメマイナビウエディング
対応エリア関東・東海・関西・九州関東・東海・関西・九州・北海道/東北
提携式場数約670件約1500件

ハナユメは対応エリアが少ない分
提携式場数もマイナビウエディング
よりは、やや少なめです。

その点についてハナユメデスクの
アドバイザーさんに聞いたところ

「規模は少なめですが、提携している
式場すべてでハナユメ割が
適用されることが強みです!」

と回答してくれました。

編集部・木村
編集部・木村

会場数が少ないことはデメリットではなく、掲載されている式場はハナユメだけの特別割引を提供してくれているということになります!気に入った式場がハナユメに掲載されていれば、ハナユメ割が使えるのでラッキーですね!

マイナビウエディングは
掲載式場数は多く
サイトの見やすさ、使いやすさに
定評がありますが

6万円分の特典がもらえる
キャンペーンは
成約しないと適用されないのと、
対象外の式場もあるので
注意が必要です。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

提携式場数はハナユメより多いので、もしハナユメに掲載されていなければ、マイナビウェディングをチェックしてみましょう!

対応エリア対決の結果『マイナビウエディング』

対応エリアがマイナビウエディング
の方が広範囲な分、
掲載式場数は多い
ことがわかりました。

ハナユメは利用できる
エリアは限られてはいますが、
掲載式場すべてでハナユメ割
使えるのは嬉しいポイントです。
マイナビウエディングの詳細はこちら

⑤ハナユメとマイナビウエディングの合同ブライダルフェアの違い

ハナユメではブラフェス
マイナビウエディング では
『ブライダルマルシェ』という
ブライダルフェア
年に数回開催されています。
ただ、規模はかなり異なります。

ハナユメ の『ブラフェス』は
結婚式場や結婚式に関連するショップが
集まる合同ブライダルフェア
内容は

  • 式場探しの無料相談
  • 結婚式場の案内ブース
  • 指輪やハネムーンなど企業ブース
  • ドレスショー
  • ドレス試着
  • 結婚式グッズのDIYコーナー
    など

式場探しに役立つ内容や情報を
一度の収集できるだけでなく、
楽しめる企画やイベントも
盛りだくさんです!

編集部・木村
編集部・木村

ハナユメのブラフェスにはコンテスト形式のスイーツ試食や、休憩できるカフェコーナー、手作り体験できるDIYコーナーなど、オリジナル企画が用意されていますよ。ハナユメのサイトから事前予約するとQUOカードなどの特典がもらえるので、ぜひチェックしてくださいね!

▼ハナユメのブラフェスを動画でチェック

ブラフェス参加レポートはこちら!

編集部・雑賀
編集部・雑賀

マイナビウエディングの『ブライダルマルシェ』はサロン内で開催される小規模フェア。結婚式相談のほか、ドレス試着やブライダルアイテムのDYI体験などができるようです。サロンごとに開催されているようなので、公式サイトから確認してみてくださいね。

合同ブライダルフェア対決の結果『ハナユメ』

合同ブライダルフェア対決は
年に数回フェアを開催している
「ハナユメ」に決定!

年に数回の開催なので
式場探しを始めたら次回開催の
最新情報をすぐにチェックしてくださいね。

ハナユメの詳細はこちら

⑥ハナユメとマイナビウエディングのキャンペーン特典の違いを比較

キャンペーンハナユメマイナビウエディング
特典内容電子マネー電子マネー
特典金額5万円分6万円分
適用条件式場見学+アンケート
デスク来店・成約
式場見学+成約
申込用紙控え提出

ハナユメのキャンペーン特典は
電子マネー5万円分です。

特典をもらうための条件は

  • ウェディングデスクに来店
  • 式場見学3件+アンケートに回答
  • うち1会場で成約

この3つの条件です。

全てクリアすると満額
になるのですが、
「デスクに行かない」「成約をしない」
というケースでも、式場見学だけで
4万円以上の特典がもらる
のが嬉しいですね。

編集部・木村
編集部・木村

ハナユメはもともと特典額が大きいですが、「デスクに行かない」「成約しない」という条件でも、高額な電子マネーがもらえるのが嬉しいですね!しかも割引との併用も可能なのでよりお得にできますよ!

ハナユメの詳細はこちら

5万円分の電子マネー特典は、当サイトを経由してエントリーした場合の金額です。通常価格は最大4万円で1万円少なくなってしまうので、必ず上のボタンからキャンペーンにエントリーしてくださいね!

マイナビウエディングの
キャンペーン特典
電子マネー6万円分です。

マイナビウエディングから
式場見学・成約
申込用紙の控えを提出すると
特典をもらうことができますが

  • キャンペーン対象の式場のみ
    (予約時キャンペーン対象マークがあるか確認)
  • 結婚式の総額が50万円以上(税抜)が対象
    (交通費や宿泊費は除く)

という点は注意が必要です。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

キャンペーン特典は電子マネー6万円と高額ですが、対象式場が限られるのと、総額に縛りがあるのがちょっと残念。。

マイナビウエディングの詳細はこちら

キャンペーン特典対決の結果『ハナユメ』

どちらも特典は高額なので
違いは割引とキャンペーン特典を
併用できるかどうかという点です。

その点では併用可能な
ハナユメの方が有利
ですね!

しかもハナユメなら当サイトから
エントリーすると
金額が5万円になる
ため
お得に式場探しをしたい人には
ハナユメがおすすめですよ!
ハナユメの詳細はこちら

まとめ

今回は式場紹介サービスの
ハナユメとマイナビウエディングの
違いを徹底的に比較しました!

ハナユメとマイナビウエディングの
違いをおさらいしましょう。

比較表結果ハナユメマイナビウエディング
特徴引き分け式場紹介サービス
高額特典&大幅割引でお得
式場紹介サービス
成約特典が高額
価格・割引ハナユメハナユメ割
ハナユメを経由するだけで
100万円以上の割引も
サロン限定特典
サロン利用・成約必須
30万円ほどの割引も
相談カウンター
店舗数
マイナビ
ウエディング
オリコン満足度調査
3年連続1位を獲得
11店舗
店舗数が多く
対応エリアが広範囲
22店舗
対応エリア
提携式場数
マイナビ
ウエディング
関東・東海・関西・九州
約670件
関東・東海・関西・九州・北海道/東北
約1500件
合同フェアハナユメブラフェスブライダルマルシェ
キャンペーンハナユメ式場見学など条件クリアで
電子マネー5万円
式場成約で電子マネー6万円
(対象式場のみ・成約必須)

ハナユメのサービスまとめ

  • 期間に関わらず割引が適用される
    割引額は100万円以上になることも!
  • キャンペーン特典は電子マネー5万円
  • 割引と特典は併用可能
  • デスクは顧客満足度調査3年連続1位

ハナユメには
このような特徴がありました。
ハナユメ公式サイト

編集部・木村
編集部・木村

とにかくお得に式場探しをしたいなら、割引も特典が併用可能なハナユメが断然おすすめ!両方使って賢くお得に式場探しをしちゃいましょう!

マイナビウエディングのサービスまとめ

  • 成約特典が6万円と高額
  • 式場見学数指定がなく最大金額の特典がもらえる
  • 結婚式を実施するとさらにTポイント2万5千円分もらえる
  • 結婚式実施日が半年以上先でも割引を適用してくれる

マイナビウエディングには
このような魅力がありました。
マイナビウエディング公式サイト

編集部・雑賀
編集部・雑賀

たくさんの結婚式場から検索ができ、見学から成約まであまり時間をかけずに式場を決めてもいいのであれば、マイナビウエディングを活用するのがいいかもしれません。

ハナユメとマイナビウエディング
それぞれの特徴を知って
自分たちの希望に近いサービスを
利用してくださいね!

おふたりにピッタリの
結婚式場が見つかることを
祈っています♪

公式サイト https://hana-yume.net/

コメント・質問はこちらから♪

タイトルとURLをコピーしました