ゼクシィvs楽天ウエディングを比較!どっちがおすすめか違いを調べてみた

結婚式場を探そう!と思っても
たくさんの結婚式場の中から
自分たちに合った結婚式場を
探すのは一苦労ですよね。

そんな時大活躍してくれるのが
様々な結婚式場の中から自分たちに
合った結婚式場を紹介してくれる
「式場紹介サービス」です。

そんな式場紹介サービスにも
サービス内容に違いがある
ことをご存知でしょうか?

今回は式場紹介サービスの中から
ゼクシィ」と
楽天ウエディング
を徹底的に調査し比較しました!

この2つの式場紹介サービスを
項目別で違いを比較していきます。

  1. 特徴の違い
  2. 価格・割引の違い
  3. 相談カウンターの違い
  4. 対応エリア・式場数の違い
  5. 合同ブライダルフェアの違い
  6. キャンペーン特典の違い

わかりやすく比較表にしたので
まずはこちらを見てみてくださいね。

ゼクシィと楽天ウエディングの比較表

ここからは比較した項目を
詳しくチェックしていきましょう!

①ゼクシィと楽天ウエディングの特徴の違いを比較

ゼクシィと楽天ウエディングは
結婚式場紹介サービス」です。

どちらのサービスも
自分たちの希望や理想に合った
結婚式場を探すことができることは
共通しているのですが、
それぞれ特徴は異なります。

ゼクシィは
業界最大手、リクルート社が運営
全国最大級の式場掲載数
楽天ウエディングは
大手楽天が運営
楽天ユーザーはポイントが貯まる

ではそれぞれの違いを
細かく見ていきましょう。

▼サービス内容の比較

項目ゼクシィ楽天ウエディング
予約サイト
SNSサイト×
雑誌×
割引プラン花嫁割
半年以内の実施限定
ブライダル割引
楽天市場や楽天トラベルで
使える割引クーポン
キャンペーン商品券4万円楽天スーパーポイント
3.5万円相当
式場提携約2700件約1900件
カウンター相談カウンター
63店舗
相談カウンター
1店舗
LINE相談××
アプリ×
合同フェアゼクシィフェスタ×

▼取り扱いアイテムの比較

項目ゼクシィ楽天ウエディング
前撮り〇検索・紹介のみ○検索・予約可能
国内リゾート4エリア7エリア
海外挙式15エリア以上×
二次会〇検索・紹介のみ×
アイテム引き出物・装花・
内祝い・保険など
×
指輪133ブランド18ブランド
エステ〇検索・紹介のみ×

ゼクシィの特徴


出典:ゼクシィ

  • キャンペーンと特典を併用できない
  • 割引は半年以内の結婚式限定
編集部・木村
編集部・木村

業界最大手のゼクシィは、対応エリア・提携式場数など掲載数が多いのも魅力。式場探し以外にも結婚に関わる情報がたくさん揃っています。結婚に関する準備が全部が不安…というカップルは、ゼクシィをチェックしてみてくださいね。

サービス内容概要
指輪探し提携ブランド130以上
商品券6000円分もらえるキャンペーン
前撮り全国の前撮りスタジオから検索
海外挙式エリア:ハワイ・アジア・ヨーロッパ含む
15エリア以上に対応
国内リゾートエリア:北海道・軽井沢・沖縄・信州アルプスなど
二次会
1.5次会
全国からパーティ会場を検索
合同フェア式場探し相談・会場ブース・試着
ドレスショー・DIYなどの合同イベント
ゼクシィは指輪探しもおすすめです。提携ブランド数は133ブランドと業界最大。各ブランドからゼクシィ限定特典がもらえますし、ゼクシィからもキャンペーン特典として6000円分の商品券がもらえます。(人数限定・先着順なのでお早めに)

楽天ウエディングの特徴

  • 提携式場数1900件
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 対応エリアは日本全国
  • 国内リゾートも検索可能
  • 前撮りの検索、予約可能
  • 見学、フェア予約で最大3.5万円の
    楽天ポイントがもらえる
  • 結婚式場探し以外の情報が少ない
  • 相談カウンターは銀座に1店舗のみ
編集部・雑賀
編集部・雑賀

楽天ウエディングも日本全国対応、国内リゾートも掲載されています。見学やフェア予約だけで楽天ポイントを貯めることができるので、楽天ユーザーの人におすすめ!

サービス内容概要
指輪探し18ブランド
最大20,000円分の楽天スーパーポイント
がもらえるキャンペーン
前撮り
海外挙式×
国内リゾートエリア:北海道、那須、逗子・葉山、箱根・熱海・伊豆、
軽井沢・信州・八ヶ岳・清里、沖縄・石垣島
二次会
1.5次会
×
合同フェア×
楽天ウエディング「picmarry(ピクマリ)」という日本最大級のフォトウェディング・前撮りの予約サービスも運営していて、は前撮りの検索・予約もおすすめです。日本全国だけではなく、世界各国まで掲載されていて、最低価格も保証&楽天スーパーポイントまでもらえます。
楽天ウエディングは2018年10月でサービスを終了しました。

ゼクシィと楽天ウエディングの特徴の違いまとめ

「ゼクシィ」と「楽天ウエディング」は
同じ結婚式場紹介サービスでも、
それぞれ特徴や強みがあるため
自分たちに合ったサービスを
利用するのがポイントです!

ゼクシィの特徴・良さは
式場紹介数が業界最大級
半年以内の結婚式だと特典金額が
大きくなる
楽天ウエディングの特徴・良さは
楽天ユーザーはポイントが貯まる
日本国内の様々なジャンルの結婚式場
を掲載している

たくさんの式場の中から選びたいなら
ゼクシィがおすすめですが、
楽天のポイントを貯めたい人や、
日本国内しか検討していないという
人は楽天ウエディングを利用しても
いいかもしれませんね。
ゼクシィの詳細はこちら

楽天ウエディングの詳細はこちら

【比較表】ゼクシィと楽天ウエディングの違い

比較表ゼクシィ楽天ウエディング
特徴式場紹介サービス
業界最大手で全国対応
式場紹介サービス
楽天ポイントが貯まる
価格・割引花嫁割(カウンター限定)
半年以内の結婚式なら
100万円割引きになることも
ブライダル割引
楽天市場や楽天トラベルで
使える割引クーポン
店舗数63店舗1店舗
相談カウンター店舗数が多く
対応エリアが広範囲
銀座のみ展開
対応エリア日本全国日本全国
提携式場数約2700件約1900件
合同フェアゼクシィフェスタ×
キャンペーン商品券4万円
(WEBエントリー限定)
楽天スーパーポイント
3.5万円相当
割引と特典×併用不可記載なし

②ゼクシィと楽天ウエディングどっちが安い?価格・割引の違いを比較

ゼクシィと楽天ウエディング、
どちらが安く結婚式を挙げることが
できるのか、それぞれの割引プランを
チェックしてみました。

ゼクシィには『花嫁割』という
割引プランが用意されています。

一方、楽天ウエディングには
結婚式の割引プランはないですが
『ブライダル割』が用意されていて
楽天市場や楽天トラベルで使える
割引クーポンがもらえます。

ただ、どちらの割引プランも
適用されるための条件があるので
注意が必要です。

ゼクシィの「花嫁割」は
相談カウンターを利用していること

楽天ウエディングの「ブライダル割」は
特集ページから登録しお知らせを
受け取る設定をすること

です。
ここからは、それぞれの条件を
細かく確認していきましょう。

ゼクシィの割引プラン


出典:ゼクシィ
ゼクシィが用意しているのは
花嫁』という割引プランです。

結婚式の開催時期や人数の条件で
110万円以上の割引になる可能性がある
とても魅力的なプランです。

花嫁割が適用される条件は
「ゼクシィ相談カウンターを利用すること」
です。

ゼクシィネットも式場探しや予約が
できますが、ネットで予約してしまうと
特典が適用されないので、
必ず相談カウンターを通して
式場予約してくださいね。

編集部・木村
編集部・木村

花嫁割を適用してもらうためには、ゼクシィ相談カウンターの来店が必須。また、選ぶ結婚式場や、結婚式の開催時期によって特典額が変わるので、相談してアドバイスをもらってくださいね。

楽天ウエディングの割引プラン


楽天が用意している割引プラン
「ブライダル割」。

ゼクシィとは異なり、結婚式の
費用そのものが割引になる、という
ものではなく楽天市場や楽天トラベル
で利用することができるお得情報が
月に2回ほど届くというサービスです。

このブライダル割が適用される条件は
「特集ページから登録しお知らせを
受け取る設定をすること」です。

登録しただけで「お知らせを受け取る」
をしないとお得な情報が届かなくなって
しまうので登録の際は注意が必要です。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

結婚式のそのものの割引ではないですが、結婚生活に必要なものを楽天市場で購入するときや、新婚旅行を考えるときに使える割引クーポンがあるかもしれないですね!

楽天ウエディングは2018年10月でサービスを終了しました。

割引プラン対決の結果『ゼクシィ』

割引に関しては
結婚式に対して割引があり、
条件によっては110万円以上の
割引になる可能性がある

ゼクシィの勝利と言えるでしょう。

適用条件も相談カウンターを
利用することだけなので、
一度相談カウンターで話してみると
いいかもしれませんね!

ゼクシィの詳細はこちら

③ゼクシィと楽天ウエディングの相談カウンターの違いを比較

相談カウンターゼクシィ楽天ウエディング
店舗地域関東・東海・関西
北海道・東北
北陸甲信越・中国四国
九州・沖縄
関東(東京)
店舗数63店舗1店舗
カウンター特徴店舗数が多い
50万組の相談実績
店舗数は1店舗のみ
対応エリアは日本全国

ゼクシィ相談カウンター
店舗エリアが日本全国と広く
各地に店舗数が多いことが魅力です。

一方楽天のウエディングサロンは
東京・銀座に1店舗のみなので、
銀座サロンまで足を運ぶことができない
カップルは
他の相談カウンターを利用
することになってしまいます。

編集部・木村
編集部・木村

楽天ウエディングサロンよりもゼクシィ相談カウンターの方が圧倒的に店舗数が多いので、ご自身のお住いの地域にある相談カウンターを利用してくださいね!

楽天ウエディングサロンは
東京・銀座のみなので店舗数は
ゼクシィには劣りますが、銀座は
ドレスショップやジュエリーショップ
が充実していて結婚式準備の際は
頻繁に利用する街だと思います。

アクセスがしやすかったり
買い物の予定などと合わせて利用
できるのは便利なはずですよ。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

楽天ウエディングサロンの店舗数はゼクシィ相談カウンターには叶いませんが、都心で色々な用事と一緒に訪れることができる銀座にあるのは嬉しいですよね。

相談カウンター対決の結果『ゼクシィ』

相談カウンター対決の結果は、
対応エリアが日本全国と広範囲
どこに住んでいるカップルでも
利用することができる
ゼクシィ相談カウンター
に決まり!

ぜひお近くのゼクシィ相談カウンター
を調べて、一度相談に訪れてみて
くださいね。

ゼクシィの詳細はこちら

④ゼクシィと楽天ウエディングの対応エリア・式場数の違いを比較

エリア・掲載数ゼクシィ楽天ウエディング
対応エリア日本全国日本全国
提携式場数約2700件約1900件

ゼクシィの提携式場数は
業界最大手の日本全国約2700件
です。

圧倒的に情報量と、
広範囲のエリア・様々な式場スタイル
から
結婚式場を探すことができますよ。

編集部・木村
編集部・木村

掲載式場数や費用など、圧倒的な情報量を掲載しているのがゼクシィの魅力。どんな結婚式場がいいのかイメージが湧いていない…というカップルには、様々な式場を探すことができるのでおすすめですよ。

一方楽天ウエディングは
ゼクシィに比べると
掲載式場数は1900件とやや少なめ
ですが、日本国内の結婚式場、
国内リゾートウェディング
探すことができますよ。

また、式場掲載数は少なめですが
業界の中でも最多の8つのジャンル
(ホテル、専門式場、ゲストハウス
レストラン、教会・チャペル、神社、
寺院、空港や船上)などから検索できる
ので、希望が絞り込みやすいのは
魅了です。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

楽天ウエディングはゼクシィに比べると提携式場数は少ないですが、様々な式場ジャンルから検索できるので、希望の式場が絞り込みやすいのは嬉しいポイントです。

対応エリア対決の結果『引き分け』

対応エリア対決の結果は、
ゼクシィ、楽天ウエディング共に
日本全国に対応していました。

そして、ゼクシィは掲載数が業界No1
楽天ウエディングは式場ジャンルが
業界最多8ジャンルと、それぞれ
魅力がありました!

とにかくたくさんの式場の中から
探したいという人はゼクシィを、
ある程度式場のジャンルの希望がある
人は楽天ウエディングを
利用してもいいかもしれません。

ゼクシィの詳細はこちら

楽天ウエディングの詳細はこちら

⑤ゼクシィと楽天ウエディングの合同ブライダルフェアの違い

ゼクシィでは『ゼクシィフェスタ』
というブライダルフェア
年に数回開催されています。

一方、楽天ウエディングには
ブライダルフェアのようなイベントは
特に開催がありませんでした。

ゼクシィ の『ゼクシィフェスタ』は
様々な結婚式場や、結婚式に関する
ショップが集まる合同ブライダルフェア
で、内容は

  • 式場探しの無料相談
  • 結婚式場の案内ブース
  • 指輪やハネムーンなど企業ブース
  • ドレスショー
  • ドレス試着
  • 結婚式グッズのDIYコーナー
    など

式場探しに役立つ内容や情報を
1日で一気に収集できたり、
ドレス試着やDIYなどを楽しめる
企画なども用意されています。

編集部・木村
編集部・木村

ゼクシィフェスタには多くの式場が参加しているので、一度にたくさんの情報収拾ができたり、会場を比較することができます。ゼクシィのサイトから事前予約するとQUOカードなどの特典がもらえるので、ぜひチェックしてくださいね!

合同ブライダルフェア対決の結果『ゼクシィ』

合同ブライダルフェア対決は
式場探しに役立つ内容や情報を
一度に収集できる
ゼクシィフェスタを
開催している「ゼクシィ」に決定!

年に数回の開催なので
式場探しを始めたら次回開催の
最新情報をすぐにチェックしてくださいね。ゼクシィの詳細はこちら

⑥ゼクシィと楽天ウエディングのキャンペーン特典の違いを比較

キャンペーンゼクシィ楽天ウエディング
特典内容商品券楽天スーパーポイント
特典金額4万円分3.5万円分
適用条件ネット予約のみ
式場見学+写真送付
ネット予約
式場見学

ゼクシィのキャンペーン特典は
商品券4万円分です。

式場見学3件と写真送付だけで
特典がもらえますが、

  • サイトからの予約の場合のみ
    (カウンター限定の割引とは併用できない)
  • 首都圏・東海・関西・九州・沖縄のみ
    (その他の地域は1万円の商品券)

という点に注意が必要です。

編集部・木村
編集部・木村

式場見学3件と写真送付だけで4万円なのは特典をもらうハードルが低くて魅力ですが、割引と併用できないのはちょっと残念ですね。

ゼクシィの詳細はこちら

楽天ウエディングの
キャンペーン特典は
楽天ポイント3.5万円分です。

楽天ウエディングから
式場見学をすると特典をもらう
ことができますが、

  • 式場見学数によって特典額が変わる
    (1件参加で15,000円分、2件参加で25,000円分、3件参加で35,000円分)

という点は注意が必要です。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

結婚式場の平均見学数は約3件なので、3件見学すれば最大金額の特典をもらうことができますね。

楽天ウエディングの詳細はこちら

楽天ウエディングは2018年10月でサービスを終了しました。

キャンペーン特典対決の結果『引き分け』

キャンペーン特典対決の結果は
ゼクシィも楽天ウエディングも、
どちらもサイトを経由して
式場見学を3件するという条件が一緒で
もらえる特典額もほぼ同じでした。

とにかくたくさんの式場から
見学予約をしたいという人はゼクシィを
楽天ユーザーでポイントを貯めたい
という人は楽天ウエディングを
利用してもいいかもしれません。

ゼクシィの詳細はこちら

楽天ウエディングの詳細はこちら

結果発表!ゼクシィvs楽天ウエディングどっちがおすすめ?

今回は同じ式場紹介サービスの
ゼクシィと楽天ウエディング
について項目別に比較しました。

ゼクシィと楽天ウエディングの違いを
比較した結果はこのようになりました。

比較表結果ゼクシィ楽天ウエディング
特徴引き分け式場紹介サービス
業界最大手で全国対応
式場紹介サービス
楽天ポイントが貯まる
価格・割引
ゼクシィ
花嫁割(カウンター限定)
半年以内の結婚式なら
100万円割引きになることも
ブライダル割引
楽天市場や楽天トラベルで
使える割引クーポン
相談カウンター
店舗数

ゼクシィ
ゼクシィ相談カウンター
店舗数が多く
対応エリアが広い
63店舗
楽天ウエディングサロン
銀座のみ展開
1店舗
対応エリア
提携式場数
引き分け日本全国
約2700件
日本全国
約1900件
合同フェア
ゼクシィ
ゼクシィフェスタ開催なし
キャンペーン引き分け式場探しキャンペーン
商品券4万円

(WEBエントリー限定)
楽天スーパーポイント
3.5万円相当
(WEBエントリー限定)

ゼクシィのサービスまとめ

ゼクシィには
このような特徴がありました。
ゼクシィ公式サイト

編集部・木村
編集部・木村

様々なエリア・式場ジャンルなど、たくさんの結婚式場の中から結婚式場を探したいなら、提携式場数業界最大級のゼクシィがおすすめ!

楽天ウエディングのサービスまとめ

  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 対応エリアは日本全国
  • 国内リゾートも検索可能
  • 前撮りの検索、予約可能
  • 見学、フェア予約で最大3.5万円の
    楽天ポイントがもらえる

楽天ウエディングには
このような特徴がありました。

編集部・雑賀
編集部・雑賀

楽天ウエディングは見学やフェア予約だけで楽天ポイントを貯めることができるので、もともと楽天ユーザーの人にはおすすめ!

楽天ウエディングは2018年10月でサービスを終了しました。
同じ結婚式場紹介サービスでも
それぞれ特徴や強みが異なるので、
自分たちに合ったサービスを利用して
素敵な結婚式場と巡り会ってくださいね♬
おふたりにとって素敵な結婚式場が
見つかることを祈っています!

コメント・質問はこちらから♪

タイトルとURLをコピーしました